〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

V10 ☆ あさもりのりひこ

今日から司法修習生が「なら法律事務所」に来ます。

3月末まで2か月間,朝守が弁護実務を指導します。

 

シホウシュウシュウセイって,なにもの?

 

司法試験に合格すると,合格した人は1年間研修を受けます。

この1年間の研修を「司法修習」といいます。

そして司法修習を受けている人を「司法修習生」と呼びます。

司法修習は,全国各地の都道府県で10か月,埼玉県和光市にある司法研修所で2か月,おこなわれます。

 都道府県での司法修習は実務修習と呼ばれ,弁護士会,裁判所,検察庁で現実の裁判などを体験することになります。

 司法修習は1年ごとに1期,2期と数えるならわしで,現在は66期になります。

 ちなみに,朝守は48期です。

 

 奈良には24人の司法修習生が来ていて,6人ずつ4つの班に分かれて,弁護,刑事裁判,民事裁判,検察のそれぞれの実務を順番に研修していく仕組みになっています。

 毎年,11月に各地での実務修習が終わると,いわゆる卒業試験があります。

 この卒業試験に合格したら,司法修習生は,弁護士や裁判官や検察官になることができます。

 

 この卒業試験は油断すると,落ちる。

 

 朝守はこれまで9人の司法修習生を指導してきました。

 朝守が担当した9人は,卒業試験に全員合格しました。

 さて,今日から「なら法律事務所」に来てくれる66期司法修習生は記念すべき10人目の司法修習生です。

 10連覇がかかっています。

 彼の合否が明らかになるのは,2013年12月です。

 彼が卒業試験に合格して,10連覇を達成したときはこのブログで報告しますね(^_^)v