〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

カルシファー ☆ あさもり のりひこ No.6

カルシファーは「ハウルの動く城」に出てくる火の悪魔です。

火を使いこなすのは至難の業。

カルシファーはなかなか言うことを聞いてくれません。

 

ハンバーグを焼くのは案外むつかしい。

表面は焦げてるけど,中は火が通ってなくてナマのまま。

仕方ないので,電子レンジで「チン」して食べるときのみじめな気持ち・・・

 中までしっかり火を通そうとすると,表面が黒焦げになってしまう。

 そんな失敗を繰り返して,なんとかハンバーグをおいしく焼けるようになりました。

 

【ポイントその1】

 あらかじめフライパンを温めておく。

 いきなり中火で焼きはじめないで,弱火で数分フライパンを温めます。

 十分,フライパンが温まってからサラダ油をひきます。

 

【ポイントその2】

 弱火より少しだけ強めの火で焼く。

 これは,ガスコンロの火力によりますので,自分のコンロの火力を知って加減してね。

 

【ポイントその3】

 焼きながらフライパンを前後左右に動かす。

 フライパンをガスコンロの真ん中に置いたままだと,中心部分と周辺部分で焼きムラができます。

 そこで,フライパンを定期的に,前,後ろ,右,左と動かして,フライパンが均一に熱を伝えるようにします。

 これもガスコンロの性能によります。

 

【ポイントその4】

 レシピよりも長い時間をかけて焼く。

 フライパンとガスコンロの相性によりますが,私は,まず5分,裏返して5分,もう1回裏返して5分,合計15分かけて焼きます。

 

2月10日(日)の夕食は,私がハンバーグを作りました。

ちゃんと中まで火が通ってましたよ(^_^)v

カルシファー,ありがとうm(_ _)m