〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

足首まわし ☆ あさもりのりひこ No.9

私が担当したブログの第1回は,足首まわしについて書きました。

それ以来,足首まわしが世界的な流行になっています。

しかし,湯船に立って足首をまわしている人,のぼせて400回もまわせない人が続出・・・

 そこで,今回は正しい?足首まわしについて書きます。

 

 まず,湯加減。

 少しぬるめの方がいいです。

 左右で200回ずつ,合計400回足首をまわすのには,それなりの時間がかかります。

 アツアツのお湯だと途中でのぼせてしまってダウンしてしまいます。

 

 そもそも,熱いお湯にサッと入って出るのは,目を覚ますのにいい方法です。

 逆にぬるめのお湯に長い時間つかるのは,からだを温めるのにいい方法です。

 熱いお湯に入ると,体内から熱を逃がそうとして皮膚の毛穴が開くのですが,お湯から出てもすぐに毛穴が閉じないために,しばらく体内の熱を放出してしまい湯冷めしやすいそうです。

 ぬるめのお湯だと,この毛穴の開放による熱の出し過ぎがないため,からだは温まったままなんですね。

 

 つぎに,足首のまわし方。

 まず,湯船に座ります。

 左足首を左手で軽くつかみます。

 強く足首を握ると,まわしているときにスジを痛めてしまいますよ。

 右手で,左足のウラから左足を持ちます。

 右手でゆっくり左足首をまわします。

 

 左足首を100回まわしたら,同じ要領で右足首を100回まわします。

 右足首を100回まわしたら,ひと休み。

 一息入れたら,もう一度,左足首を100回,その後,右足首を100回まわします。

 

私は,2012年10月13日に76.2㎏あった体重が,2013年3月16日には70.8㎏に減りました。

5か月で,5.4㎏の減量です。

 ズボンのウエストがだぶだぶになって,ズボンが下がるので困ってます。