〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

チャイコフスキー ☆ あさもりのりひこ No.66

 チャイコフスキーといえば,交響曲第6番「悲愴」。

 チャイコフスキーといえば,ピアノ協奏曲第1番。

 チャイコフスキーといえば,バレエ「白鳥の湖」。

 チャイコフスキーといえば,バレエ「くるみ割り人形」。

 チャイコフスキーといえば,バレエ「眠りの森の美女」

 チャイコフスキーといえば,ヴァイオリン協奏曲

 チャイコフスキーといえば,序曲1812年

 

 チャイコフスキーは,10才のときに,サンクトペテルブルクの法律学校に寄宿生として入学しました。

 そして,19才のときに,法務省に就職します。

 21才のときに音楽学校に通うようになり,23才のときに法務省を退職して音楽に専念します。

 チャイコフスキーが亡くなったのは53才。

 約30年の間に,いろいろな分野で心に残る名曲をたくさん作ったことに感心します。

 

 「悲愴」とピアノコンチェルトが好きで,クラシックを聴くようになってから,チャイコフスキーを聴き続けてきました。

 

 最近は,『弦楽セレナーデ』にどっぷりと浸かっています。

 かっこよくて,哀しい名曲です。

 心がふるえますよ。

 

 チャイコフスキーは1840年5月7日に生まれたので,今年で生誕174年になります。