〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

柳生街道マラニック ☆ あさもりのりひこ №141

2015年8月30日(日),「第3回旅RUN×古都奈良柳生街道マラニック」にエントリーして,雨の中,柳生街道(東海自然歩道)を21キロ走ってきた。

「旅RUN×」は「たびらんかける」と読む。

「マラソン」+「ピクニック」=「マラニック」

 

今回のマラニックのために用意したもの

(その1)トレイルランニング用のシューズ

 アシックスの「ゲルフジトレイナー」を購入。

 防水透湿機能をもつゴアテックスを採用したシューズだ。

 雨の中を走り続けても靴下が全く濡れないので助かった。

 また,山道で段差の目測を誤って,踵からドンと強く踏みつけたのだが,踝のまわりと底がしっかり保護されていてケガをしなくて済んだ。

 

今回のマラニックのために用意したもの

(その2)レインウェア

モンベルのジャケット「バーサライト」を購入。

防水透湿機能をもつ。

つまり,外から雨は入らない,内から湿気は出ていく,というすぐれもの。

それに,軽い。

168グラムしかない。

 

今回のマラニックのために用意したもの

(その3)アンダーウエア

  ファイントラックの「ドライレイヤー」を購入。

  汗は吸い出すが,外から水分をしみこませない。

  これを着た上にランニング用のシャツを着る。

  すると,雨や汗に濡れそぼったシャツが胸や腹や背中にへばりつく,というあのイヤな感じがない。

  まことに快適であった。

 

長距離を走るとき(まして夏場に)は,水分補給が欠かせない。

いつものように,喜多酒造(奈良県橿原市)の「酒屋の甘酒」(350ml)1本とCO-OPの「ただの炭酸水」(500ml)1本を持参。

 

 2015年8月30日(日)午前9時前に,受付場所である「奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~」に着く。

 長い名前だが,以前は「新公会堂」と呼ばれていた。

 午前9時30分から開会式と恒例の「じゃんけん大会」。

 じゃんけんに勝つと商品がもらえる。

 朝守は最後の最後に敗退(T_T)

 

スタート地点の飛鳥中学校まで1キロちょっとを192人がゾロゾロと歩いて移動。

10時に飛鳥中学校をスタート。

コースは,東海自然歩道,石切峠,誓多林町,折り返し,長い坂,石切峠,奈良奥山ドライブウェイ,若草山,春日山遊歩道の21キロ。

 

前回の明日香村トレイルランでは,前半の上りの山道を走ろうとして失敗した。

この失敗を教訓として,今回は,前半の上りの山道をサクサクと歩く。

前半は快調だった。

小雨が降り続いていたが,用意した三種の神器が威力を発揮して快適だった。

 

最初のエイドで休憩して,後半に入ったところで,やや上り気味のロードがあった。

とても長い坂があると聞いていたが,それとは気づかず,ゆっくりと走りながら上りはじめた。

上り坂は延々とつづく。

あっ,これが「長い坂」や,と気づいたときに,歩くのに切り替えればよかった。

ところが,途中まで走っていたので,最後まで走って登ってやろうと欲が出た。

「身の程を知らない」とは,こういうことをいう。

とても,とても,とても長い坂で,登り切るころには脚力を使い果たしてしまった。

 

というわけで,後半はバネがきかなくなって,膝があがらない,という明日香村トレイルランと同じ状態になった。

脹ら脛が攣りかけたり,太ももの筋肉が痙攣しかけたりしなかっただけ御の字である。

ヘロヘロになってゴールに辿り着く。

タイムは,3時間38分。

188人が完走。

 

関村美樹さんほか「旅RUN×」のスタッフのみなさんのおかけで安心して走ることができた。

ありがとう。

感謝でござる。

 

来年,また,チャレンジするぞ!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    みきてぃ (金曜日, 04 9月 2015 14:13)

    雨の中の力走、無事にゴールされて良かったです。さっそく素敵なブログをありがとうございます。シェアさせていただきました。またぜひ明日香村も柳生もお越しくださいね!

  • #2

    朝守令彦 (金曜日, 04 9月 2015 17:09)

    ブログを読んでいただいて,ありがとうございました。
    明日香村も柳生もエントリーします。
    リベンジです!
    参加資格を取得したら「のどかマスターズ」もね(^_-)