〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

相続問題はお早めに@事務局より

皆さん,こんにちは。今日は事務局担当日です(*^_^*)



さて,来週はシルバーウィーク。

皆さんはお出かけのご予定などはいかがでしょうか。

どこに行ってもおそらく混み合って大変ですが,我が家はお彼岸なので,

お墓参りに帰る予定をしています。



これまで,職場では,

「おじいさんやそのまた曾おじいさんの名前のままの登記になっていて,

不動産の名義変更をしたいがどうしたらいいでしょうか」


といったご相談やご依頼がたくさんあり,実際に膨大な量の戸籍収集に苦労する場面も何度もありました・・・。



それでも。


「うち(我が家)は大丈夫」


とよくありがちな,根拠のない思い込みを私自身もしてしまっていましたが,

やはり,我が家にも,問題の芽が存在していました。



少し前から,土地のことで近隣の方と少し問題があったので,

一度登記事項証明書を取って確認してみようと取り寄せてみたのですが,

書類に書かれた所有者欄には,私の知らないご先祖のお名前が。


曾お爺さんとかかな?と思い,親や祖母などに聞いてみても,

「えっ?そんな名前聞いたことないよ?」と返ってくる始末で。

(・・・祖母も知らないってことは,どこまで遡るの?!)



先祖をまつっている墓地ですし,昔はその辺一体の土地を持っていたという

話なので,ご先祖さまの誰かではあるのでしょうが。


今後登記を変更するには,相続人を調べる必要がでてきてしまいました。



・・・。


えっと、、、誰が調べるのかな?? (;¬_¬) - - - - → (゚_゚;)




仕事ではともかく,プライベートまで戸籍に埋もれたくない!(T_T)



周りからの無言のプレッシャーにさらされている私ですが,

皆様もこのような事態がおきないよう,家族や親戚が集まった際には,

一度確認しておかれることをお勧めします・・・(涙)