〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

チャイコフスキー国際コンクール ☆ あさもりのりひこ №155

クラシック音楽の世界三大コンクールとはなにか?

 

フレデリック・ショパン国際ピアノコンクール

エリザベート王妃国際音楽コンクール

チャイコフスキー国際コンクール

 

だそうである。

 

フレデリック・ショパン国際ピアノコンクールの開催地はポーランドのワルシャワで,1927年が第1回。

エリザベート王妃国際音楽コンクールの開催地はベルギーのブリュッセルで,1937年が第1回。

チャイコフスキー国際コンクールの開催地はロシアのモスクワで,1958年が第1回。

 

今年は4年に1度のチャイコフスキー国際コンクール開催の年であった。

第1回が開催された1958年といえば,ソビエト社会主義共和国連邦とアメリカ合衆国が「冷戦」の真っ最中であった。

ソ連は,アメリカに対する文化的優位を誇示するために,ピョートル・チャイコフスキーの名前を冠した国際コンクールを開催した。

第1回は,ピアノとヴァイオリンが審査の対象であった。

 

第1回のピアノ部門を制したのは,アメリカから参加した23才の青年ヴァン・クライバーンだった(写真)。

2位,3位,4位とソビエトのピアニストが並んだ。

2位になったレフ・ヴラセンコは,ヴァン・クライバーンについて「驚くべきことに,彼は,ほかのロシア人の誰よりもロシア的に演奏した」と評した。

 

ソ連の威信を世界に示そうと開催したコンクールの第1回の優勝者がアメリカ人になる,というので,大会関係者は発表前に,ソビエト連邦共産党中央委員会第一書記兼首相ニキータ・フルシチョフにお伺いを立てた。

アメリカ人が第1位でよろしいか,と。

フルシチョフは,こう答えたという。

 

「彼が1番なんだろ」