〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

都祁高原マラソン大会 ☆ あさもりのりひこ №156

11日(水)右の腰の筋を痛めた。

14日(土)首の左側の筋を痛めた。

 

15日(日)は第36回都祁高原マラソン大会である。

朝守はハーフマラソンにエントリーした。

ハーフマラソンは2回目である。

自宅から車で1時間ほどで会場に着く。

小雨が降っている。

 

受付を済ませて,ゼッケンと大会の案内冊子とTシャツを受け取る。

ゼッケンは「75」である。

冊子を見ると,ハーフマラソンは50才以上の参加者が多い。

 

会場で検察官のY谷さんとバッタリ出会う。

Y谷さんは,スタッフのウインドブレイカーを着ている。

少し立ち話。

 

喜多酒造(奈良県橿原市)の甘酒をひとくち飲む。

安田登さん推薦の「足ふり」を左右100回ずつする。

イスクラの「麦味参」を飲む。

途中で雨が降るかもしれないので,モンベルのバーサライトを着て走ることにする。

 

10時20分スタート。

雨はやんでいる。

右の腰も左の首も気にならない。

コースはアップダウンが少なくて走りやすい。

法隆寺の時は前半飛ばして後半失速したので,今回は1㎞を6分くらいのゆっくりしたペースで走る。

途中,雨に降られたが,バーサライトを着ているので苦にならなかった。

 

異変が起きたのは8㎞くらいの地点である。

左の膝の外側が痛み出した。

そのまま走り続けて,回復するのを待ったが,回復しないで,ズルズルとスピードは落ちていく。

歩いているくらいのスピードでもがいていた。

15,6㎞くらいまで走って,2時間7分を過ぎたところで,後ろから来た車に声をかけられた。

「じかんです」

えっ!

振り返るとワンボックスのバンに大きく「収容車」と書いてある。

 

あえなく,「収容車」に強制収容される。

「収容車」から見る景色はうつろである。

うちひしがれた惨めな気分で会場で「収容車」を降りる。

 

週に1,2回,10~11㎞をジョギングしているが,膝が痛くなったことなどなかった。

また,一から鍛え直すしかない。

2016年2月に,はじめてフルマラソンを走るのだ。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    寺井 (金曜日, 20 11月 2015 12:27)

    あらら…無理しないようにね(〝⌒∇⌒〝)

  • #2

    朝守令彦 (金曜日, 20 11月 2015 12:42)

    年甲斐もなく・・・(^_^;)