〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

前向きな言葉

おはようございます。

今日は、事務局担当日です。

 

みなさん、先週末のフィギュアスケートグランプリシリーズNHK杯

ご覧になられましたか?

羽生選手、すばらしい快挙でしたねO(≧∇≦)O

史上最高得点!

鳥肌モノでした!

2日目のフリーの演技のときは、心臓がとまりそうなくらい緊張しました。

終了後のあの笑顔とガッツポーズをみたとき、

20歳の男の子にかかるプレッシャーを思って思わず涙があふれました。

 

私のゆづ愛を語ると長くなるので、この辺にしておきます(笑)

 

 

先日、私の父が肺炎で救急搬送されたのですが(今はもう落ち着いています)、

主人が仕事で不在の日曜日だったので、娘と二人で病院に駆けつけました。

 

一段落した帰り道、「今日はせっかくの日曜日だったのにごめんね」と娘に言ったところ

「今日はラッキーやってん♪

 あめちゃん3つ買ってもらえたし(いつも1個)

 ミートスパゲティ食べられたし(大好物)

 唐揚げ買ってもらえたし(帰り道、小腹がすいたので)」

 

全部食べ物やんか!!と突っ込みましたが、

正直、あぁ、助かった、と思いました。

低学年なので、事の重大さを把握していないのでしょうが、

いつもいつも病院につきあわされ、

せっかくお天気のいい日曜にお友達と遊ぶ約束もしていた娘にしたら

ふてくされても仕方ない、と思っていたのですが

思いもかけない「ラッキー」発言。

ここでイライラされたりしたら、罪悪感に拍車がかかり、

ただでさえしんどいところに追い打ちをかけたでしょう。

 

病院帰りのはずなのに、なんだかおでかけに来ただけのように心が軽くなりました。


また別の日、娘がほしがっていた本がなかなか見つからず、何軒も問合せをし、

やっと西大寺の本屋さんで見つかったので、お取り置きをしてもらいました。


晴れた日曜日。

いつも車で行く距離(20分弱)ですが、二人で自転車で行ってみることにしました。

私は、通勤でいつも往復をしているので慣れた道ですが、娘は初めてです。

車が通る道を走る経験も必要だし、自転車マナーも教えたいし

冒険っぽくてワクワクするかなぁ、と。

なにより「こんな遠いところまでいつも漕いでるの~?お母さんすごーい!」の声を期待して(笑)


道中、「疲れた?」「全然!」・・・・「疲れた~?」「全然!!」

・・・・・「いっつもお母さん、この道通って駅まで行ってるねん」(自慢)

「えー!!!!!」

「いいなぁ!!気持ちいいやん!!」


・・・・・・。

しんどいなー。遠いなー。面倒だなー。車で行ったほうが楽ちんなのにー。

って思うより

気持ちいい!!

って思うほうが心が軽い、ってことに気がつかされました。


極めつけは昨日の朝です。

出勤前、駐輪場で支払うとき、おじさんが

「一般(150円)?学生(120円)?」と聞いてくれたんです。

 

「学生でぇ~す」と言いながら150円を手渡すと

「学生で十分いけるよ!」


と、いいつつ30円は返してくれませんでしたが。

 

お世辞とわかっていても、めちゃくちゃいい気分♪

月曜の朝、仕事にむかう少し重い足取りが、羽根がはえたようになりました。

 

ついつい、後ろ向き・批判的な言葉がでてしまうけど、

だめだなぁと反省した一連の出来事でした。