〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

今日は天気図記念日です

本日2月16日は事務局が担当です。

 

当事務所の全員が使用する自動車は、トヨタのプリウスαという車種で、使用する日の最初にエンジンを始動した際に「今日は何月何日何曜日○○の日です」というメッセージが流れます。

 

そのメッセージでは、今日は「天気図記念日」で、1883(明治16)年の2月16日に、ドイツの気象学者エルウィン・クニッピングの指導のもと、7色刷りの天気図が日本で初めて作られ、以後1日1回発行されることになったそうです。

 

 

暦の上では、立春が過ぎ、春が近づいているのでしょうか、先週末の4月中旬の暖かさの日だったと思えば、昨日の様に零下の朝であったり寒暖の差の違いに一喜一憂する日々です。

 

 

以前も一度お話ししたことがありますが、私たちの仕事では、依頼者の方の憂鬱な日々(冬のような時期)にお会いすることが多いですが、必ず暖かい春の訪れを感じる様に憂鬱なことはいずれ解決して行きます。

 

 その様な事案から、人の人生も天気図に置き換えられる様に思います。寒気や台風の時は辛いとき、温暖な高気圧に覆われたときは穏やかな時の様です。

 

人は自然(気候)に対しては無力ですが、自分の人生では、目標を立て、日々努力、自己管理等をすれば不幸なこと憂鬱なことに遭うことを防げますし、仮に遭遇しても必ず解決する方法が見つかり、解決の時期がくるので、前向きに歩んで欲しいと思います。

 

私たちの仕事では、相談者は、秋の終わりや冬になってから相談に来られますが、できれば、春や夏の間に相談に来ていただき、より穏やかに冬を越していただきたいと思います。