〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

再発見からヒントが

以前にも一度お話ししましたが、当事務所の業務で特徴的なことに、倒産処理(破産管財人としての処理)が多いことがあります。  

 

事務所開設以来、破産管財事件の受任(処理)は、既に160件以上になります。

 

その処理に携わる中で、換価(売却)する財産に不動産があると殆どの場合は、その現地に赴き現況確認をすることになります。

 

そうしている時に、普段その現地の近くを通っていても知らなかったものが見えたりして、再発見と思えることが多々あります。

 

先日も現在処理を進めている宇陀市大宇陀へ行きました。

 

古くから城下町として発展し、その町並みが今も生活の場としながらも景観を保ったまま残っている「宇陀松山」地区にある不動産を調べる為です。

 

町の中を行き来していると、今まで何度も来ていたのに、とてもノスタルジックに思えたり、タイムスリップした様な気分になったりします。

 

一昔前DiscoverJapan(ディスカバージャパン)と言って、日本全国を発見の旅をしていた頃を思い出しました。

 

そして、とてもその町が魅力的に思え、更に付近を散策して、調査していた不動産の換価(売却)のヒントを思いつきました。

 

 

あなたも身のまわりのものや場所を角度を変えて、あるいはイロイロなことを視点を変えて見ると再発見が、そしてそれがあなたの人生をかえるかもしれませんよ!

是非お試し下さい。