〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

放射線量を測っていたら ☆ あさもりのりひこ №222

2011年3月,地震が原因で福島第一原子力発電所が破壊され,大量の放射性物質が東北地方と関東地方に降り注いだ。

 

2011年7月下旬,放射線モニターを買った。

空間の放射線量を測るためである。

それから,5年間,毎朝,ガンマ線の放射線量を測っている。

 

まず,室内で床から1メートルの高さで測る。

つぎに,室内で床にモニターを置いて測る。

そして,外に出て,土の上1メートルの高さで測る。

さらに,地表にモニターを接して測る。

この4か所を測るときに,毎朝,ほぼ同じ場所で測るようにしている。

 

奈良県橿原市のガンマ線量はおおよそつぎのとおりである。

室内1メートル   0.04μ㏜/h

室内の床      0.04μ㏜/h

土の上1メートル  0.05μ㏜/h

地表        0.06μ㏜/h

 

4月13日午前7時すぎ,いつものように放射線量を測るために外に出た。

定位置について,放射線量を測り始めたとき,向側にあるハイツの前を茶色っぽい動物がゆっくり通り過ぎた。

一瞬,ネコ?と思ったが,ネコにしては身体が細い。

イタチだった。

体毛の色は薄い茶色だ。

イタチは,ひょいひょいと歩いて行って見えなくなった。

 

朝7時にイタチかぁ,と思って測量を続けた。

地上1メートルの放射線量を測っていたので,立ってじっとしていた。

なにげなく,ちらりと横を見ると,イタチが入口の階段をのぼってくる。

イタチは,くんくんと鼻でにおいを嗅ぎながら,あわてる様子もなく,ゆっくり横を歩いて行く。

立っている朝守との距離は1メートルくらい。

イタチは,臭いを嗅ぐのに気を取られて,朝守に気付かない。

土と草の臭いを嗅ぎながら,イタチは,建物の角を曲がっていった。

 

 朝守は目が点になっていた。