〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

エントリーと時速13キロ、ふたたび ☆ あさもりのりひこ No.247

火曜日、接骨院に行ってトレッドミル(ランニングマシーン)で走った。

時速11キロで20分間、途中、時速12キロで1000メートル、時速13キロで500メートル走る。

ようやく股関節と腹筋を使えるようになってきた。

走り終わった後、施療助手の女性から「軽快に走ってましたねぇ」とお褒めのことばをいただく。

「軽快でしょぉ」と答えたものの、ヘトヘトであった。

 

2016年12月11日、第7回奈良マラソンが開催される。

奈良県内で唯一のフルマラソンである。

(この2行は先週と同文)

そのエントリー(一般枠)が6月15日午後8時からあった。

1週間前の奈良県民枠のエントリーは、入力途中に無念の受け付け終了、という屈辱を味わった。

わずか7分間で2000人のエントリー終了であった。

 

準備万端整えて、インターネットをサイトに接続して待つ。

午後8時ジャストに「エントリー」ボタンをクリックする。

「大変混雑しているのでお待ちください」というメッセージが出る。

(この3行は先週と同文)

5分待っても10分待ってもつながらない。

奈良県民枠が7分で満杯になったことを考えると、やはり、今回もダメか、とあきらめ気分になる。

20分待ってもつながらない。

もう、やめて、帰ろうか、と思ったが、「大変混雑しているのでお待ちください」というメッセージが出続けているので、8時30分まではチャレンジすることにする。

帰り支度をしながら、チラチラとデスクトップの画面を見るが一向にアクセスする気配がない。

自動更新をやめて、エントリーボタンのクリックを繰り返す作戦に変更する。

突然、画面が変わったので、エントリー終了かと思いきや、エントリー画面になっている。

お、打ち込める、と思って、サクサクと必要項目を打ち込んでいく。

1週間前に、打ち込んでいる途中で受け付け終了の画面に突然切り替わった恐怖がよみがえってくる。

最後まで打ち終わって「エントリーの受付が完了しました」という表示が出る。

えっ、できたの?

やったー\(^o^)

午後8時27分くらいであった。

あとで、午後8時33分でエントリーが終了したと聞いた。

滑り込みセーフ、である。

まるで、奈良マラソンが半分終わったような気分である。

しかし、レースは、エントリーから始まる。

すなわち、奈良マラソンは始まっているのだ。

これから6か月で、42.195キロを6時間以内に走ることができる身体を作らなければならない。

 

ふふふ、お楽しみはこれからだ。