〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

奈良マラソン2017への道 試走 ☆ あさもりのりひこ No.393

2016年12月11日、奈良マラソン2016が屈辱のタイムアウトで終わってから、奈良マラソン2017に向けて試走を続けている。

 

2017年1月9日(月)、高天交差点から西に向かう四条大路の6キロをカットしたコース36キロを走る。

タイムは5時間44分36秒。

最後はヨレヨレだった。

 

2017年2月12日(日)、同じコースに挑むが、27キロ地点で脚が動かなくなって、あえなくリタイヤ。

タイムは4時間。

 

2017年5月21日(日)、高天交差点から西に向かう四条大路の6キロと天理市内6キロをカットしたコース30キロを走る。

タイムは4時間30分36秒。

20キロを超えてからは、歩いたり、走ったりで、最後は歩いてゴールした。

 

2017年6月11日(日)、先月と同じコース30キロに挑む。

タイムは4時間10分18秒。

大仏殿交差点まで、なんとか走ってきたが、人混みに脚が止まって、2キロほど歩いた。

鴻池競技場の手前からふたたび走り出してゴールした。

 

2017年7月2日(日)、高天交差点から西に向かう四条大路の6キロと天理市内6キロをカットしたコース30キロを走る。

ことし5回目の挑戦である(このコースは3回目)。

 

最初の10キロは1時間4分。

これはいつものペース。

白川ダムを越えて折り返しは1時間52分。

もう一度白川ダムを越えて、精華学院の交差点まで戻ったところで脚が止まった。

 

歩いて回復を待つが、歩くのすらつらくなってくる。

歩いて、歩いて、奈良女子大学を過ぎて、鴻池への上り坂に入ったところで、よちよちと走り出す。

右折してからゴールまで16分かかった。

 

タイムは5時間05分40秒。

30度を超える気温に身体が馴染んでいない。

バテて消耗した。

 

バネを使って走ることができていない。

「バネを使う(鍛える)」のが課題である。

 

8月にまた試走する。