〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄大和八木駅から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

🈺

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

奈良マラソン2017への道 灼熱の試走 ☆ あさもりのりひこ No.425

マラソンシーズンの到来である。

今シーズンの予定はつぎのとおりである。

11月5日  大阪・淀川市民マラソン

12月10日 奈良マラソン

2月25日  五島つばきマラソン

4か月の間に、フルマラソンを3レース走る。

ヘヴィだ。

 

7月と8月は、早朝に10キロ走るのと、ランニングマシーンで20分から30分走る練習をしてきた。

72日(日)に試走して以来、10キロ以上は走れなかった。

暑いからね。

 

9月に入って、暑さもやわらいできたので、10キロ以上走ることにする。

9月3日(日)、大和自転車道を20キロ走った。

フラットで、走りやすいコースである。

タイムは2時間12分。

久しぶりの20キロとしてはまずまずの走りであった。

 

9月10日(日)、奈良マラソンのコースを試走する。

鴻池から白川ダムを越えて、折り返す30キロに挑む。

午前9時10分、鴻池陸上競技場をスタート。

 

日差しが強い。

カンカン照りである。

いつもなら最初の10キロは水分を補給しないことが多いが、この日は日光に照らされているので、3回水分を補給する。

 

10キロを1時間5分で通過する。

早すぎず、遅すぎず、いいペースである。

白川ダムを越えて、坂を下りきったところで折り返す。

10キロから15キロまでの5キロが45分かかってしまった。

折り返してから曇りだして、コンディションはよくなった。

しかし

白川大橋を渡ったあたりから、両足に力がなくなってくる。

白川ダムの上り坂で足が止まってしまった。

山村町のバス停まで歩いて、バスで近鉄奈良駅まで戻る。

 

落胆、である。

強い日差しを浴びて消耗したのかもしれない。

加古川みなもロード30キロのときも日射で足が止まった。

 

気を取り直して、また、試走にチャレンジする。

お楽しみはこれからだ!

 

(でも、連休は台風が来るんだよね・・・)