〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄大和八木駅から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

🈺

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

奈良マラソン2017への道 試走、試走、そして試走 No.434

9月18日(月)、30キロの試走に挑む。

台風一過の曇り時々晴れ。

ランニングには適した気候になった。

 

鴻池陸上競技場を午前9時すぎにスタートする。

ゆっくりしたペースで走る。

10キロを1時間9分で通過する。

白川大橋を渡って、坂を下りきった最初の信号で折り返す。

ふたたび、白川大橋を渡る。

9月10日(日)は、白川ダムの最後の上りで力尽きた。

今回は、白川ダムを登り切って、下りもこなして、垣内菜果園まで辿り着いた。

両脚のふくらはぎが張ってくる。

八島町のバス停で脚が止まった。

走った距離は23キロくらい。

前回より5キロ長く走れたことを収穫と考えることにする。

 

9月24日(日)、30キロの試走に挑む。

晴れているが、蒸し暑くないし、さほど日差しも強くない。

まずまずのコンディションである。

 

早めに出かけて、鴻池陸上競技場を8時20分くらいにスタートする。

スタミナを温存してゆっくり走る。

最初の10キロは1時間10分くらい。

白川ダムを越えて、天理市内の入り口で折り返す。

前回、脚が止まった八島町のバス停も通過する。

ふくらはぎは張り気味だが、上体がしっかりしていて走り続けることができる。

最後の5キロはかなりペースダウンした。

鴻池陸上競技場に至る最後の上り坂は、脚が動かなくてヘロヘロだったが、なんとか最後まで歩かないでゴールした。

タイムは4時間20分くらい(途中でタイマーに触ってしまったようで、正確な時間は不明)。

最後の交差点を右折してからゴールまで15分かかった。

 

9月23日と9月24日、走る前と走った後の体組成計のデータはつぎのとおり。

体重 68.9㎏  67㎏

体脂肪率 15%  12.1%

内臓脂肪レベル 10  8

体水分率 59%  62%

「脂肪を燃焼して走った」ということである。

 

前々回は18キロまでしか走れなかった。

前回は23キロまで走った。

今回は30キロを完走した。

やっと、身体が長い距離に馴染んできた。

つぎは、4時間を切って、最後の坂は10分以内で走りたい。

 

 

11月5日の大阪・淀川市民マラソンまで、あと1か月チョイである。