〒634-0804

奈良県橿原市内膳町

1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄大和八木駅から

徒歩3分

 

電話 

0744-20-2335

台風21号の被害はなかったでしょうか?

 

本日は事務局が担当です。

 

22日夕方から昨日までに通過した台風21号は結構被害を発生させたようですが、皆さんの周りではいかがだったでしょうか?

 

我が家では、事前に台風対策をしたつもりでしたが、23日の朝に見回るとベランダのエアコン室外機カバーを兼ねた棚が倒れていました。

 

幸に倒れたことでの二次被害はありませんでした。

 

原因は、棚の下から入り込んだ風で持ち上げられ倒れた様でした。

 

次回からは、対策を忘れないようにと反省しました。

 

他に私が影響を受けたのが、近鉄大阪線の土砂崩壊による列車運行に支障が発生したことです。

 

23日の朝、家を出る前に一応近鉄のホームページを見て、私が利用する近鉄大阪線が上本町から八木までしか運行していないことは、理解して上本町駅に行ったのですが、なかなか八木駅までの列車が来なくて、やっと来た榛原行き準急に乗ったところ、途中で「この列車は国分で運転を取り止めると」アナウンスがあり、国分で降ろされました。

 

 そして、また待たされ、やっと来た榛原行き準急にのり、上本町駅に着いてから約1時間40分後に大和八木駅につきました。

 

 普段なら30分のところが3倍以上の時間がかかりました。 

 

 しかし、私が、国分駅で待っている間に見た向かい側の大阪方面行きのホームや到着列車の状況は、自分の状況に比べると雲泥の差で、長い時間ホームで待っていても到着した列車は超満員で乗れず見送る人、車内の人は満員の状況で普段より長い時間乗っているせいか疲れた表情の人が結構見受けられました。

 

 仕事始まりの月曜日なのに、辛いよな、と思う次第でした。 

 

 でも、この様な事態において、ニュースなどでは、理不尽に駅員さんや乗務員さんに文句を言う人や突っかかっていく様子を見ますが、私はそのような様子を一件も見ませんでした。

 

 それは、駅員さんや乗務員さんが懸命にスムーズな運行の為に、ホームを走り、一生懸命に乗客の問いに応対などしている姿からかなと思いました。

 

 そのような姿にとても共感した台風通過後の一日でした。