〒634-0804

奈良県橿原市内膳町

1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄大和八木駅から

徒歩3分

 

電話 

0744-20-2335

あらまぁ・・・

みなさん、こんにちわ。

本日は、事務局担当日です。

 

 

師走ですね~。

あと少しで平成29年が終わるなんて信じられませんね。

先週に比べ、だいぶ寒くなってきましたので、

ご自愛下さいね。

先日、我が家の10年超選手の冷蔵庫さんの引退セレモニーを執り行いました。

完全に投げられなくなったわけではないのですが、

各種ケガや故障があり、もう長くは続けられないであろう、と総監督に判断され・・・

 

要は、完全に故障したわけではないが、10年以上使っていて

あちこちガタがきていて、今にも壊れそうな雰囲気なので、

冷凍庫が被害にあう前に新しい冷蔵庫を買った、というだけのことです(・∀・)

イマドキの冷蔵庫は、

消費電力も低くなり、同じ横幅、奥行きでも、

モーターや資材の小型化薄型化で中は広くなり

野菜室も冷凍庫も容量がかなり増えています。

 

電気屋さんで、あーでもない、こーでもないと品定めして、

ついに先日、新しい子がやってきました。

 

嬉しくて、家族みんなで新しい冷蔵庫の周りをウロウロしていました。

開けたり閉めたり。開けたり閉めたり。

庫内が冷えるまで、冬なので、冷蔵室で1時間ほど、冷凍室で2時間ほどで大丈夫でした。

 

よぉ~し、先代から取り出してクーラーボックスに保管していた食材を詰め直すぞ~!ミッション開始!

おー!!

 

あれ・・・。

ん・・・?

なんだこれ・・・・

なんだこの違和感・・・

先代は、片開きでした。

新人は、観音開きです。

 

ここに大きな落とし穴があったのです!

片側が壁であるため、観音開きのドアが90度までしか開かない

→ ドアポケットのでっぱりが邪魔(ドアの両側からポケットがせまってくる)

→ 冷蔵庫の正面に体がすっぽりはまるだけ

  つまり手が動かしにくい・ものを取るためには斜めになる必要あり

 

さらに、反対側にも壁があり(くぼみに冷蔵庫をスポッとはめる感じです)

ドアが90度まで・・・以下同文・・・

 

その後、冷蔵庫を少し前や左右にずらして、

右は95度、左は100度まで開くようになりました

ものも、さっきよりは取りやすくなりました(んでも、ドアポケット邪魔)。

 

 

な、慣れですよね・・・(^_^;)

世代が違うと会話も違いますもんね!

 

 

 

後日談 ご近所のお友達と会話中

「うちは、片側が壁やから片開き冷蔵庫やねんよ」

 

え、これって常識なんですか・・・・(゚д゚)