〒634-0804

奈良県橿原市内膳町

1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄大和八木駅から

徒歩3分

 

電話 

0744-20-2335

頑張れ日本!@事務局より

皆さんこんにちは。今日は事務局担当日です。

 

週末はまさにオリンピックの話題で大盛り上がりでしたね。

羽生選手,宇野選手の金銀メダルに続き,

小平選手の金メダル!

 

羽生選手たちが演技の真っ最中,私は美容院にいてまして。

どうしても気になって,お店の人に一応断った上で,

携帯で生中継を見ていました。

オンライン動画って便利ですよね~(^_^)

 

羽生選手の演技がちょうど始まる頃はカラーリングの真っ最中。

羽生選手がなんとか滑り終わった瞬間,思わずガッツポーズ!

 

そして,最終滑走,宇野選手の出番が近づいた頃,なぜか画像が乱れ。

演技が始まり中盤にさしかかる頃にまた画像が乱れ。

演技終了後,得点が出る頃にもまたまた乱れ。

 

思わず「ちょっと!!」と叫びそうになりました(笑)

 

結局2人のメダルが確定した瞬間は見逃してしまいましたが,

帰宅してから,何度もテレビで見ました。

なぜならどのチャンネルでも繰り返しやってますから(^_^;)

 

羽生選手の涙には思わずもらい泣きしてしまいそうになりましたし,

お互いをたたえ合っている姿も素敵でした。

 

メダル獲得後,2人が色んな番組でインタビューを受けていましたが,

ふとした瞬間に普通の男の子な一面を覗かせるところがあって,

23才と20才の男の子が世界で1位,2位なんだよなぁと改めてすごいなと感じました。

 

この後もまだまだ競技は残ってますので,残りの選手にも頑張ってほしいなと思います。

 

 

でも,こういったメダル争いだけではなく,純粋にスポーツを通して人に夢や希望を

与えている選手がいます。

トンガのピタ・タウファトファ選手って知ってますか。

 

 

     

 

 (ちなみにトンガはどこにあるかというと・・・

 

  南太平洋上にある約170の島群からなる国家で,

  フィジーの東側にあります。)

 

 

 

 

開会式で旗手を務めていた選手で,とても寒そうな姿で入場していたあの人です。

この人,2年前のリオデジャネイロオリンピックではテコンドーで出場し,

その時も旗手を務めていました。

 

以前から貧困に苦しむ人達への援助などをしているそうで,自分がまったく新しいことに

挑戦する姿を見て,自分にも何かできるんじゃないかと夢や希望を感じてもらえたらと,

これまでまったく経験のないクロスカントリーの練習を始めたそうです。

そして,見事平昌オリンピックへの出場権を獲得しました。

 

クロスカントリーの試合中,次々と他の選手に追い抜かれたものの,

途中棄権する人もいる中,最後まで諦めることなく無事完走しました。

結果は,116人中114位でしたが,オリンピックに出場すること,最後まで諦めずに

滑りきることが目標だったので達成できてよかったと話していた姿に感動しました。

 

ちなみに,次回東京オリンピックには,水の競技で出場したいと話しているそうですが,

それにしてもタウファトファ選手の身体能力凄くないですか?

 

2020年の東京オリンピックでまた彼が見られることを期待してます(*^_^*)