〒634-0804

奈良県橿原市内膳町

1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄大和八木駅から

徒歩3分

 

電話 

0744-20-2335

梅酒を造る ☆ あさもりのりひこ No.548 

梅酒は好きである。

梅が実る季節であるので、梅酒を作ることにする。

 

明日香ビオマルシェの「たるたる農園」で小梅1㎏を買う。

「旬の里 まみが丘」で鶯宿梅(おうしゅくばい)1㎏を買う。

鶯宿梅は大ぶりの梅の実である。

 

自宅に氷砂糖が500㌘残っていた。

「コープみみなし」でホワイト・リカー1.8リットル2本と氷砂糖1㎏を買う。

これで瓶2本分の梅酒を作れる。

 

瓶を熱湯で消毒する。

小梅と鶯宿梅を水洗いして、2~3時間水に漬けておく。

そのあと、爪楊枝を使って、梅の実のヘタを取る。

1㎏に氷砂糖700~800㌘を交互に瓶に入れていく。

梅と氷砂糖の上から、1瓶に1.8リットルのホワイト・リカーを注ぐ。

瓶を冷暗所に保管する。

 

これで、梅酒の仕込み完了。

1年後には、おいしい自家製梅酒が飲める。

 

2019年5月27日が楽しみである。