〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄大和八木駅から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

🈺

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

今年も八木駅のつばめの巣にヒナが育っています

 

本日6月5日は事務局が担当です。

既に4月のブログでご紹介したとおり、今年も近鉄八木駅付近で、つばめの巣作りをしている様子をお伝えしましたが、先日ミスタードーナツの前の屋根の下の巣にヒナが生まれ、近年では多くて4羽だったのに、その巣には5羽もいます。

近鉄八木駅つばめの5羽のヒナ
近鉄八木駅つばめの5羽のヒナ

 

今朝も、巣を見ると写真のとおり、5羽が成長して、次第に巣が狭くなってきているように思います。

去年は、巣から巣立つ前に4羽のヒナの1羽が下に落ちて親鳥が心配そうに見守っていたこともあったので、この先ヒナが落ちないか少し心配していまいます。

 

また、その巣に親鳥がエサを運んでくる姿を見る回数が少ない様にも思いますので、最低限のエサを与えられるのかも心配してしまいます。

 

以前紹介したハクセキレイのように何でも食べる鳥なら良いのですが、つばめの餌は難しそうですので。

 

近鉄八木駅付近には、私の知るところだけでも6箇所のつばめの巣があり、現在3箇所につばめが来ています。

 

 つばめが繁殖の地に八木駅付近を選ぶということは、昔から言われているように「縁起が良い」、「環境が良い」、「繁栄する」、「幸福を運んでくる」場所なのかと思って観ています。

 

 野鳥の生息状況は、環境のバロメーターとも言われ、野鳥の活動によって環境レベルを知る目安ともなるようです。

 

 以前から何度か近鉄八木駅付近の野鳥のことをお伝えしていますが、今後多くの元気な野鳥が観られる場所になって欲しいものです。

 近鉄八木駅を降りられたら、是非ちょっと足を留めて野鳥を探してみてください。