〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄大和八木駅から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

🈺

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

大雨

みなさん こんにちわ。

本日は事務局担当日です。

 

昨日、関西は梅雨があけ、夏本番に入りましたね。

昨日の帰り道、少し雨が降ったのですが、

お寺の塀にかたつむりが5匹、大きなつのをだして

雨を楽しんでいるようでした。

そばには大きなあじさいもあり、とってもステキな風景でした。

 

先週末の大雨の被害を報道でみるにつけ、胸が痛み

何ができるわけでもなく、ため息しかでませんが、少しそんな風景に癒やされました。

私の家の付近でも、ときおり弱まったかと思うとバケツをひっくり返したような雨がずっと続きました。

近くに小さな川があって、何年か前の大雨で水があふれて川沿いのお宅に浸水したこともありましたので、

うちは川より少し高いところにあるので、家の浸水の心配はありませんが、

川沿いの道が通れなくなったら買い物にも行けないのでとても不安でした。

 

結局、金曜・土曜とまるまる二日間大雨警報が解除されず、

テレビからは気象情報を告げる音がひっきりなしに聞こえ、

携帯も防災アラームがひっきりなしに鳴り、

こんなことは今までなかったので、どうなることかととても不安な日を過ごしました。

私でさえ、こんなに不安だったのに、被災された方はどれだけ怖かったでしょうか・・・。

 

一方で、事務所がある橿原付近ではそこまでの雨は降っていなかったようで、同じ県内でもだいぶ風景が違っていたようですね。

「うちは大丈夫と思ってた」と避難されずに救助された方がインタビューでおっしゃっていました。

 

うちの自宅付近は、避難勧告は出ていませんでしたが、

同じ市内でも大きな川沿いの地域では、一部で避難勧告が出ていました。

私も怖いながらも、まぁ、うちは大丈夫でしょう、と思っていました。

多分、避難勧告がでても、「まぁ、まだ勧告だし」と思っていたと思います。

 

ニュースでも言っていましたが、アナウンサーがテレビで「避難して下さい」と言うより、知っている方からの声かけは避難行動のきっかけとしてとても有効だそうです。

 

あとから「ちょっと怯えすぎじゃない?」と笑われるようなことになってもいいから

率先して声かけできるようになりたいと思いました。