〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

畝傍山一円クロスカントリー大会 ☆ あさもりのりひこ No.616

2019年1月27日(日)、橿原シティマラソン第46回畝傍山一円クロスカントリー大会に出場した。

2014年に生まれて初めてランニングのレースに出たのがこの大会であった。

2015年、2016年と3年連続出場して、今年は3年ぶり4回目の出場である。

 

橿原運動公園を出発して、橿原神宮の森と畝傍山を2周して、橿原運動公園に戻ってくる11.5キロの行程である。

 

午前8時30分に受付を済ませて、車の中で寒さを凌ぐ。

スタート40分前に運動前用のエナジージェルを飲む。

午前10時40分スタート。

1㎞6分15秒のペースを目安にして走る。

3キロほど走ったところでトイレに行く。

 

橿原神宮の森を抜けて、畝傍山の登山道に入る。

最初に走った2014年はこの上り道がしんどかった。

この5年間で、畝傍山の上りをしっかり走れるようになった。

 

給水所を2回通り、2回ともポカリスエットを2口飲んだ。

梅果汁ジェルを持参して、3キロ毎に3分の1ずつ飲んだ。

 

最後までスピードは落ちなかった。

1時間18分36秒でゴール。

ペース走の練習として走り、おそらく1時間20分くらいだろうと考えていたので、予定どおりである。

畝傍山を2回登って、アベレージが1キロ約6分30秒はまずまずである。

痛めたところはない。

 

走り終わってから、車で五條市へ。

五條市の金剛乃湯で、チーズバーガーとタコスとケサディーヤを喰う。

金剛乃湯では、アメリカ人のシェフがメキシコ料理を作っているのだ。

メキシコ料理を食って、金剛乃湯に浸かって、疲れを癒やした。

 

 

つぎのレースは、2月24日、五島つばきマラソンである。