〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

浦島太郎

みなさん、こんにちわ。

本日は事務局担当日です。

 

寒い日が続きますが、どうやら厳しい寒さは今週いっぱいのようで、来週からは段々と暖かくなるようですね。

すこ~しずつ春がやってきています。

 

通勤のために朝に自転車に乗っていると

今年はやっぱり暖冬だったなぁと実感します。

本当に寒い年は、風で涙がでて、駅についたときは

化粧がおちているのです(笑)

今年は大丈夫でした(・∀・)

先日、小学生の子どもの授業参観がありました。

テーマは「世界遺産」の総合学習の発表。

秋口から調べ物をして、

12月には実地見学にいき、その集大成の発表が班ごとに行われました。

 

その中で、とっても驚いたのが・・・

 

小学生がパワーポイントを使って、タブレットを操作して、それを大型プロジェクターに投影して発表していたことです(゜Д゜)

 

これも時代の流れでしょうか・・・。

「小学生の発表」といえば、模造紙にペンで書いて、

なんて思っていましたが、「発表」というより「プレゼン」でした。

 

そのための機材もすべての教室に設置されているようです。

何年か前に、先生がタブレットを使って資料を黒板に投影していたときは

「最近の若い先生はすすんでるわねぇ~」なんて思っていましたが、

ついに子どもまでΣ(°Д°;

 

文字の入力に始まり、色分けや文字ポイントでメリハリをつけ、

大仏や春日大社などの写真を挿入して、小学生にしてはなかなかのプレゼンテーションでした。

 

こどもが帰宅してから、

「パワポまで使えるなんて、すごいね~」と褒めてみると

「ま、教えてもらったけどね♪」と何気に鼻が高くなってはりました。

 

私の小学生のときは・・・なんて浦島太郎になったひとときでした。