〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

姿勢に気をつけましょう@事務局より

皆さんこんにちは。今日は事務局担当日です。

 

先日の日曜は,吹田で発生した事件の関係で,朝から地域の放送で

不要不急の外出は避けるようにとアナウンスが流れました。

 

しかしながら,隣の区の放送と重なって聞こえるため,

正直何のアナウンスなのか全く分かりませんでした(-_-;)

 

事件の詳細は,その後点けたテレビのニュースで知りました。

 

犯人は無事逮捕されたのでひとまず安心しましたが,情報の発信方法について

自治体には今後もっとわかりやすく知らせる方法を考えていただきたいなと

思います(^^;) 

さて,今年は,家族や自身のことで病院へ行くことが度々あるのですが,

先週末,どうにもこうにも腰が痛くなりまして・・・。

 

とりあえず湿布で様子を見ることにしたのですが。

 

 

・・・・・。

翌朝起きると,

 

腰も痛いけれど片方の足の筋肉がつって肉離れのような状態が続き,

椅子に座ると痛みが電気のように走って長くは座っていられず,

立ってみても体重がかかると,再び足がつりかける状態に。

 

何をしても,足を動かそうとすると痛みが走るため,

我が家の96才の祖母よりも歩けない情けない状態に・・・(>_<)

 

 

週明け月曜,なんとか近くの整形外科へ駆け込み診察を受けたところ,

おそらく,「椎間板ヘルニア」ではないかとのことでした。

 

 

「椎間板ヘルニア」とは,

背骨の腰部の椎骨と椎骨の間でクッションの役割を果たしている椎間板が変性し,一部が飛び出して付近の神経を圧迫している状態を言い,腰や足に痛みやしびれなどの症状をおこします。

 

 

 

発症の原因は,姿勢や動作,遺伝要因そして加齢などにも関係があるそうです。

 

よほどの重症でなければ,手術はしないで薬を使いながら自然治癒を待つ

保存療法が多いそうで,とりあえず痛み止めの薬と湿布をもらってきました。

 

確かに,薬が効いてくると,腰の痛みは楽になります。

しかし,夜になり薬が切れると痛みが走り,

まるで油が切れたブリキの人形のような状態に・・・(苦笑)

 

就寝時や朝の起床時は,特に足の痛みがひどいため,毎日どの態勢で寝ると

痛みが少ないかどうか四苦八苦です。

温めると痛みがマシになる気がするため,密かに季節外れのカイロが必需品です。

 

今までは,仕事中つい猫背になっていたり,下にある物を取るときに横着して

中腰の姿勢になったり取りがちでした。

病院の先生からは中腰(の姿勢)は特にアカンから気をつけて!と言われたため,仕事中も1時間過ぎればちょっと席を立ってみたり,物を取るときも先に腰を

落とすよう,できるかぎり注意しています。

 

皆さんも,仕事中猫背になっていないか,周りの人に一度確認してもらうと

いいですよ。