〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

煽り運転にご注意を@事務局より

皆さんこんにちは。今日は事務局担当日です。

 

お盆も過ぎ,夏休みもそろそろ終わりに近づいていますが,先日の台風に続き

昨日の大雨で地盤が緩んでいます。

水場での事故も多数発生していますのでお出かけの際は十分お気を付け下さい。

 

 

 

 

 

さて,先週末,煽り運転の動画で話題になっていた容疑者が逮捕されました。

 

主に関東方面でのトラブルのようだったので,申し訳なくもどこか遠い感覚でニュースを見ていましたが,容疑者の自宅はまさかの大阪。

 

しかも,容疑者が潜伏していたマンション付近を逮捕前に車で通っていたので,なんだか急に身近なニュースとなりました・・・(゚_゚;)

 

 

万が一,今回のような煽り運転の被害に遭ったときには, 

 

逃げられそうな時は安全なところまで逃げる

 

窓やドアは,開けろと言われても絶対に開けない

 

同乗者がいる場合はいち早く通報してもらう

 

 

と,元警察官の方がアドバイスされていましたが,実際この場面になると,

とりあえず110番,ではないでしょうか?

 

一部の車両には,ボタン一つでコールセンターなどに通報できるサービスが

付いているものもあるようですが,警察等への緊急通報なら全ての自動車に

付けてもらえるといいのに・・・(^^;)

 

 

また,このニュースが後押ししてか,

ドライブレコーダーの売上が伸びているようですが,前方や後方だけでなく,360度撮影できるタイプのレコーダーも最近出ています。

 

思わぬ事故に巻き込まれても,

どのような事故だったか,どちらに過失があるのかを証明するには,

ドライブレコーダーの記録が重要となります。

 

 

ただし,レコーダーを取り付けただけで安心してはいませんか? 

 

交通事故のご相談に来られる方の中には,事故当時の記録が上書きされて,

せっかくの記録が消えてしまった・・・というケースもあります。

 

記録の保存方法についても,きちんと確認しておくことをオススメします(^_^)/