〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

9月のデータについて ☆ あさもりのりひこ No.738

今年の9月のデータが出た。

 

まず、奈良県橿原市の環境放射線量(ガンマ線)。

1か月間の平均値はつぎのとおり。

室内1メートル 0.042μ㏜/h

室内0メートル 0.044μ㏜/h

室外1メートル 0.055μ㏜/h

室外0メートル 0.069μ㏜/h

 

ちなみに2018年9月のデータはつぎのとおり。

室内1メートル 0.045μ㏜/h

室内0メートル 0.046μ㏜/h

室外1メートル 0.056μ㏜/h

室外0メートル 0.069μ㏜/h

 

今年の1月、地表(室外0メートル)は0.069μ㏜/hだった。

2月から8月まで7か月間、0.07μ㏜/hを超えていた。

地表の値が、8か月ぶりに0.07μ㏜/hを下回った。

 

 

つぎに、朝守の身体について。

体組成計の9月末のデータを去年と比べてみる。

体重 72.1㎏→68.45㎏

BMI 22.8→21.

体脂肪率 17.3%→14.3%

筋肉量 56.55㎏→55.65㎏

  推定骨量 3.1㎏→3㎏

  内臓脂肪レベル 11.5→10

  基礎代謝量 1633/日→1597/

  体内年齢 43才→44才

  体水分率 57.3%→59.8%

 

体重と体脂肪率と内臓脂肪レベルが減って、体水分率が増えているのはいい。

筋肉量と推定骨量が減っているのは良くない。

基礎代謝量が減っているのは、どうなんだろう?

 

 

最後に、1か月間のランニングのデータ。

走行時間 23時間14分13秒

走行距離 195.5㎞

 

去年の9月のデータは

走行時間 20時間54分06秒

走行距離 157.2㎞

 

時間は約3時間40分、距離は約38㎞増えている。

よくがんばったと言えるんじゃない。

もうちょっとで月間走行距離が200㎞を超えるとこだった。

惜しかった。

 

 

放射線量はまったくコントロールできない。

体組成はある程度コントロールできる。

ランニングは100%コントロールできる。

さて、秋10月(神無月)。

 

気候も良い季節になったし、がんばろう!