〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

五島つばきマラソンへの道 その5 ☆ あさもりのりひこ No.807

2020年2月14日(金)早朝、起伏のあるコースを2周。

階段1072段、6㎞、47分56秒。

このコースで初めて48分を切った。

ウインドスプリント200メートル5本。

 

2月15日(土)早朝、起伏のあるコースを2周。

階段1072段、6㎞、47分16秒。

このコースの自己ベストを更新した。

ウインドスプリント200メートル5本。

 

2月16日(日)雨、ゼロデイ、休足。

 

2月17日(月)早朝、起伏のあるコースを2周。

階段1072段、6㎞、46分47秒。

47分を切って、自己ベスト更新。

ウインドスプリント200メートル5本。

 

2月18日(火)夜、トレッドミルで30分、4.7㎞走る。

傾斜2%、時速9.6㎞でペース走。

1㎞6分15秒のマラソンペース。

 

2月19日(水)早朝、起伏のあるコースを5周。

階段駆け上がりはなし、8.4㎞、54分26秒。

1㎞6分27秒のペースであった。

これで、レース前のトレーニングはお終い。

木、金、土と身体を休めて、睡眠時間を長く取る。

 

2016年に初めて五島つばきマラソンに出場した。

生まれて初めて走ったフルマラソンである。

それから毎年出場してきた。

制限時間が7時間と長いのですべて完走できた。

五島つばきマラソンのベストタイムは2018年の5時間30分である。

今年は、自己ベストを更新して、5時間を切りたい。

 

 

5年連続5回目の五島つばきマラソンまで、あと3日である。