〒634-0804

奈良県橿原市内膳町1-1-19

セレーノビル2階

なら法律事務所

 

近鉄 大和八木駅 から

徒歩

 

☎ 0744-20-2335

 

業務時間

【平日】9:00~19:00

土曜9:00~12:00

 

新たな日常スタートの時です

 

本日6月3日は事務局が担当です。

なら法律事務所の在る付近では、この季節には、毎年お伝えしているツバメの他に、ヒヨドリ、イソヒヨドリ、ハトなどが、パートナーを探し、巣を作っているようです。

 

多分、その鳥たちは、この近くで生まれ育ち、またこの八木駅付近で子育てをするのだと思います。

なら法律事務所の前で鳴くイソヒヨドリ
なら法律事務所の前で鳴くイソヒヨドリ

 

そのツバメやイソヒヨドリは、電線に留まり、ビルを背にして前に拡がる駐車場に向かって、鳴いています。

その留まっている位置で鳴くことで、鳴き声が拡声されることが、よく解っているようです。

周りに響き渡ったさえずりは、朝の業務開始前に窓を開けた際には、澄み切ったままで部屋の中まで聞こえてきます。

おかげで、心地よく一日を始めることができます。

ウィキペディアより「イソヒヨドリ」
ウィキペディアより「イソヒヨドリ」

 

非常事態宣言が解除され、夏が始まり、社会の色々な様子が緩やか進み始めているようです。

それに合わすように、なら法律事務所の周りで鳥たちが鳴いているようにも聞こえます。

 

野鳥の生息状況は、環境のバロメーターとも言われ、野鳥の活動によって環境レベルを知る目安になるとも聞いたことがあり、鳥が元気に過ごしていると言うことは、この先コロナウィルス感染が終息していくと、希望が持てるのではと私は思っています。

 

みなさんも、希望をもって、新しい日常を過ごして下さい。